ブログ

岡山県『ギャラリー栂(とが)+蕎麦栂』
日々のお知らせと、思い。
デザイン性と機能性

知り合いの備前焼作家さんのご紹介で、

昨日はNHKテレビ番組の撮影が

栂で行われました。

その撮影に使われたのが

 ↑ これです。

 

http://narutaki.blog61.fc2.com/

 

なかなかの優れもの!

 

作り手である、安藤さんの説明では

「備前の中には、口の厚いものが意外と多くて

僕は薄い方が好きなので作ってみました」

 

なるほど!

 

とてもシンプル!

 

 

今らしいデザイン性が素敵ですね!!

 

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
テレビ撮影終了

取材協力

NHKさんの番組http://www4.nhk.or.jp/ippin/

備前焼が取り上げられる事になり、

いま地元備前周辺で着々と撮影が進んでいます。

その番組内で使われる撮影場所の一か所として

栂の店内(キャラリーやテラス)が使われました。

出演者、女優の白石美帆さんが見えました。

https://ameblo.jp/mihoshiraishi/

美しく♡、とても爽やかで素敵で可愛い方!!

 

思わず、記念写真をお願いしてしまいました。

 

NHK

備前焼の今!をどのようにまとめて下さるのか

とても楽しみです。

番組の放送は10月初めが予定されています。

時々NHKさんの番組案内をチェツク!!

お願いします。

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
金繕い承ります

金繕い

先日仕上がったお皿。

またお使いいただけそうです。

 

うつわは『織部向付け』です。

織部釉の緑色に、金色が映えての復活。

 

 

2か月前、お友達からの依頼で、

急須の口が欠けていたのを預かりました。

毎日使う急須だからこそ、

欠けたままで使うのも・・・?

やはり気になるところですね。

きっとこれでまた気持ちよくお茶を

飲んで貰えるとことでしょう。

 

■金繕い承ります■

お問い合わせは、ご相談は、ギャラリー栂まで。

 

 

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
シジュウカラの子育て終了

先月4月18日ころからギャラリーの庭の欅で

子育てが始まって、、、一か月。

じっと見守り続けたシジュウカラ夫婦の子育て奮戦も

先日5月21日(日)に巣立ちを迎えました。

 

 

シジュウカラの子育て

巣箱にお布団(卵を産む支度)作りを数日間で終え

せっせと餌運びの雄。

卵を温める雌に、外から チーチーと鳴いて

餌を運んできたよ! と知らせてから

餌を加えたまま屋根に止まると

あちこち見渡しては、危険はないか??と何度も何度も

確認を怠りませんでした。

卵からひなが生まれてからは、

夫婦で餌運ぶ姿が頻繁になりました。

そして、巣立ちの一週間前くらいには、

餌を食べさせると、(直ぐ糞をする)ひなの糞を

加えて巣箱から再びエサ取りに向かいます。

 

今夏も巣立ちの日がお店の定休日と重なり、

残念ながら巣立つ姿を写せませんでした。

しかし、きっと近いうちにまた家族でこの庭へ

遊びに来てくれると信じています。

そして、来年も子育てをしにきてくれる日が

有りますように!

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | -
早4月

月が替わり、それでもなかなかブログの更新ならず

今ころになりました。

忙しいと言ってしまうと、ただの言い訳に過ぎず。。。。

ご無沙汰です。

桜

 

先月頂いた桜の枝も、

無事満開になりました。

バッサリ!切り落とされていた枝でしたが、

命を全うする健気さと

花たちの生命力に圧倒されました。

春がどんどんすすみ、誰彼となく栂へ

足を運んで下さると同時に、

美しい花を携えて来て下さる幸せな

今日この頃です。

花後は挿し木にしました。

栂の庭に、この椿も着いてくれる日が

来ますように。

 

椿

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
桜 

 

先日、長〜〜いお付き合いして頂いているご夫妻が
遠路、真庭市から立派な桜の木(枝)を2本携えて
栂へ来て下さった。
≪桜≫と聞くだけで涙が出そうな反応してしまう私。
地元の土手に植えてある大きな桜の枝が、
「邪魔!」という人がいて、仕方なく枝をバッサリ切られたそうで・・・
ご夫妻は可哀そうと、ご自分のビニールハウスで
保護されていたのです。
先日、ラジオ放送の私の声を聴いて下さったご主人が、
栂へもって行こう!と その桜の枝を抱え
お二人で運んで下さったのです。涙💦
やっぱり今の私には偶然ではなく、あの日から何年経っても
自然からの励ましの計らいとしか思えない。。。
そんな思いを私が引き継げるなんて♡幸せです。
桜への思いがいっぱいな私には、言葉にできない
桜からの愛すら感じます。
どうか咲いてね!と
強く思った嬉しい日でした。

 

桜の蕾

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
作品展の打ち合わせ

花岡 央作

一つ済むと、次は? と考えながらの毎日。

一昨日!!!!カレンダー見ていて気が付いた大切なこと!

4月の作品展の案内状作成が、まだ!! ひぇ〜〜💦💦💦

 

慌てて作家さんの工房へ向かった夕方。

近距離の方で良かった。

 

明日の朝かスピード上げます。

 

予告!!

4月は【花岡 央(ひろい)吹きガラス作品展】です。

宜しくお願い致します。

 

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
寒波

 

 

ここ数日の寒波に、栂のある和気町清水は冷蔵庫状態

今朝は朝から雪が舞いました。

まるで北国の様に

 

1時間も降ると、どれだけ積もるのか?

ひやひやしたものの、お日様が照り始めた途端に

雪は消えてしまいました。

 

束の間の雪景色。

 

問題は明日の朝です。

道路の凍結が起きると、運転が怖い💦 

少し様子見ながら出なくては・・・・

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2月は足早

Hiyori brot

 

世の中面白いです。

あの人と、この人と、私と  つながる つながる どこまでも

ちょっと大げさだけど、でも赤い糸は縦横無尽に

 

美味しい物を作る感性は、五感に優れた人に与えられた中の

表現手段の一部

 

近年一人で企業する女性が増えた気がする

彼女もその一人

 

【旅するパン職人】

 

月の半分はパン仕事

後半分?は旅へ(出張と勉強)

 

自己管理ができないと、出来ないやり方かも

 

そう

つい最近聞いた話の中に

70歳の女性が、地方から都会へショップ持たれたと。

 

凄い!  エネルギーのある方ですね。

一日一日が貴重であり、きっと時間を大切にされる方ですね。

 

人生を大いに楽しまなくてはもったいない♬

 

ふと思った朝です。

 

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ちょっと嬉しい時間

 

蕎麦栂の営業終了して

急遽赤穂へエスケープ。

 

目的地のCafeは、午後4時がオーダーストップと

聞いていたので。。。

バタバタとかたずけ済ませて、いざ いざ。

和気から30分少々で到着。

 

窓こしの海

スタッフemiちゃんからの情報で、

美味しいケーキが食べれるCafe 〈sanpou〉

https://www.sanpou-kokufee.com/  

名前の通り、

眺め良し!味良し!雰囲気良し!

 

さんぽう

メニューは体に優しい内容のお茶

【国産穀物100%の滋養穀琲】&ケーキ

※ホームページで確認してください

 

確かに、、、疲れている体や胃腸に優しいお味。

短い時間ながら、寛いだ後は少し散歩へ。

 

Cafeがある場所は、赤穂神社の境内の敷地内とあって

直ぐ横に立派な鳥居がありました。

ビックリ!

 

 

 

赤穂

西に傾き始めた太陽の優しい光が、

海にキラキラ写っていました。

 

海岸を散歩して、最後は神社へお参り。

締めくくりはおみくじひいて帰りました。

 

束の間のくつろぎ時間は、

また来たくなる素敵な場所でした。

 

お薦めです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ギャラリー栂(とが) | 今日この頃 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ