ブログ

岡山県『ギャラリー栂(とが)+蕎麦栂』
日々のお知らせと、思い。
嬉しい日

10年目にして逢えた人

トンボ玉作家・田上恵美子さん。

岡山では初めて個展されると案内頂き、

このチャンス逃せない!と、飛んでいきました。

 

https://www.facebook.com/noriko.toga.7

 

ギャラリー栂ではこの9月末に

作品展をして頂きます。

 

お楽しみに!

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本茶の淹れ方ワークショップ

レクチャー

先日20日開催致しました  ↑

【日本茶の淹れ方ワークショップ】の様子です

 

沢山の方に参加頂け、

お陰様で楽しくとてもにぎやかな会となりました。

 

講師を勤めて下さった、

青山氏のお茶の説明は笑いあり!冗談あり!

そして何よりも地元岡山のお茶生産と

それを普及させるシステム作りは、とても大変だった

ようです。

しかし、彼のポジティブで、地元愛の強さと

本気!は、

その山を越え、今も努力されているお話しが

心に響きました。

 

美味しいお茶の淹れ方

前日に出来たばかりの新茶は、美しい緑色。

 

茶筒に鼻を近づけると、筒の中から

甘い香りと、少し青い香り。

繊細で、爽やかな香りを放っていました。

そして、

説明頂いた通りの淹れ方を各自で、実践。

 

一煎・二煎・三煎

 

何度でも美味しいお茶の味に全員が感動!

 

 

李さんの器に美しい新茶

 

新茶を入れたうつわは、

勿論 「李慶子作」です。

 

 

そして最後は、茶器に残った茶葉を

そまま食べて頂きました。

これが誠に美味しい(*^。^*)のです。

 

捨てるには勿体ないくらい。。。

 

http://hikiryomon.jp/

 

参加頂いた皆様にとても喜んでいただけましたので

また期をみて開催出来ればと思っています。

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
愛媛県立美術館

熊谷守一展

 

東京での《熊谷守一展》には行けなかった心残りを

四国松山で。

 

和気から松山まで、電車を乗り継いで約3時間。

お天気に恵まれ、車窓からの景色も美しくて

爽やかな気持ちの良い一日遠足でした。

 

先日の瀬戸内市立美術館の清宮氏の作品も心打たれる

展覧会でしたが、

同じ時代を生きてきた画家

熊谷氏の長い画家活動の流れを、作品を通して鑑賞でき

人となりと合わせて知ることが出来た展覧会。

http://www.ehime-art.jp/info/?p=577

作品点数の多さも驚きでしたが、

70年間の変化の大きさも、驚きでした。

 

命に向き合う画家。

素晴らしかったです!

 

 

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
料理&食

精進料理家・藤井まり

横浜に暮らす妹が、仕事の関係でお付き合いのある

精進料理家・藤井まり先生と栂へ。

 

妹は年に1・2回岡山に無性に帰りたくなるらしく、

その虫が起きての帰省だった。

それに藤井先生が合わせて下さっての岡山入り。

 

世界中を精進料理の普及と指導に歩かれている

パワフルな御方とは伺っていたけれど、

お目に掛かり、ご挨拶もそこそこにお話しされるお姿は、

いやはや想像以上の行動力とパワーのある方で、

圧倒される、、、される、、、💦

迫力満点!!

 

しかし、とてもチャーミング♡(目上の方に失礼ながら)

 

栂の蕎麦を召し上がって頂き、いろいろお話ししながら

今後の事も飛び出す、驚くばかりの展開!の昨日だった。

 

蕎麦屋を営む息子には、いろいろやりたいことがあるらしく

たまたま愛読していた《精進料理辞典》の

著者:藤井宗哲氏こそ、藤井まり先生のご主人様と

分かり、感激した様子だった。

 

藤井先生からも「本を持ってて下さって有難う!」と

言って頂いた。

 

またまたこちらが恐縮。。。

 

 

何処でどんなご縁がうまれるか?

いつもながら嬉しくもあり!!

驚くばかりの昨日だった。

 

まだ決定ではないけれど、きっと近いうちに

藤井先生の精進料理と、息子の打つ蕎麦との

ご飯会が実現できる日が来るはず。

 

これからの楽しみがまた増えたことが、

ともかく嬉しい。

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
英語が話せたら便利に違いない

今日のお昼、蕎麦栂に寄って下さった3名のアーティスト。

内お二人は、地元備前焼の作家さん。

後お一人は、フランスから滋賀県信楽陶芸の杜にて

アート作品(焼き物)の制作と個展を開くために日本に

みえたというkINGさん。

 

お蕎麦を注文する前から、現在ギャラリー栂で開催中の

《武藤公夫作品展》をみて、目を丸くしながら

体中で喜んで♫楽しんで下さった様子です。↑

 

パリ在住だけど、英語で何度も「素敵だ!」と

 

日本語しか発せなくて・・・・もどかしい私がいました。

 

英語で会話が出来たら、どんなに楽しいでしょう

 

若きアーティストKINGは、一生懸命片言の日本語で

ジェスチャー付きで、気持ちを伝えてくれました。

 

ご一緒のお二人は、私の説明を伝えようと

片言の英語でも会話している様子が

とても素敵でした。

 

 

備前焼の作家お二人は、夏ころパリへ穴窯を焚きに

行かれるそうです。

 

今日は思いがけず、こんな交際交流が広がっていく

様子を伺えて、とても嬉しい一日でもありました。

 

私もパリへ?  と

妄想が広がる今夜です。

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ひと山超えて

3月は行事を欲張り、

作品展とイベントをずっと入れての日々。

近年珍しく過激な花粉症も出てしまい、

健康管理は黄色の点滅に、、、

気を引き締め直す。

 

ともかく4月1日まで頑張らねば。

 

そんな自分への栄養剤に、今朝は庭歩き。

ぽかぽか陽気に、草花が咲き始めた。

カメラのレンズ覗くと、気が湧いてくる。

 

可愛い花たち。

 

冬の厳しい寒さに耐えてくれ

いつの間にか咲いていた

 

 

友人が育てた白菜の最後の新芽を

食べ用に貰ったけれど、

鉢に入れてると菜の花に♡

これが誠に可愛い

お浸しで食べてしまうより、

お花を楽しめる有難さ。

 

 

 

これでエネルギーチャージ!

 

3・11IN岡山展も18日日曜日まで

やり遂げれそう。

 

18日(第3日曜日)は蕎麦栂はお休みですが、

ギャラリー栂は営業致します!

お気軽にお越しくださいませ。

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
見守る朝

小鳥

シジュウカラの鳴き声に、朝から仕事が手につかない。

窓こしに小鳥の様子を眺めることしばし。。。

小鳥言葉が何種類あるのだろうか?

録音できれば解析できるかもしれない

 

パートナーに声を掛ける鳴き方

誰かに何かを伝えようとする鳴き方

危険を察知して驚いたときの声

ご機嫌が最高に良くてウキウキした声

 

いろいろであるので聞いていて楽しい。

 

それにしてもまだ巣作りはまだ始まらない。

 

鳥の世界もきっと相性があるに違いない。

 

そんな今日このごろです。

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
庭の巣箱

小鳥のベッド

 

ギャラリー栂の庭の欅に付けてある、小鳥の巣箱に

先週頃からシジュウカラが飛んできては、

巣作り調査する姿を見るようになりました。

春の訪れです。

 

また今年も子育てを見ることが出来るなら、

早く巣箱のお掃除を済まさなくては!

と思っていた矢先。

 

強い強い助っ人の登場を得て、昨日巣箱のお掃除を

済ませることが出来ました。

 

私は高いところが苦手ですので、下で梯子をしっかり

抑えていました。

 

巣箱の中から落とされた塊。 ↑

 

小巣箱の底へ敷き詰められていあた鳥用のベッドは、

自然界から集めて来た様々な材料で出来ています。

 

苔、細いわら、枯草、化学繊維の塊、羽、ビニールひも

他に解明不能な物も見えます。

 

5年前は、ヤマガラ。

去年は、シジュウカラ。

先日来ていたのはこの子でしたので

シジュウカラでしょうね。

 

無事ペアリングが出来ることを祈るばかり!

楽しみです

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
あれもこれも 同時進行

チラシ印刷

ちょっと無理があるかな?と思いつつ 

前に前にと進めています。

 

今月、来月とイベントと企画展が  ingであります。

 

 

JAZZコンサート案内

 

これではデーターが見えにくいですね。↑

 

詳しくはまた書き直します。

 

勿論、コンサートのチラシは、

作品展案内状と一緒に近日中に、順次郵送予定です。

万が一、ご希望の方はご住所をメールにて

お知らせ下さい。

 

コンサートチケットのお申込みが、只今20名です。

席数が多く取れない為、上限40名を予定しています。

残り20名受け付けております。

チケットのご予約は栂へ(0869−92−9817)

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1月の終わり

2月12日の《礼子さんの針仕事》ワークショップに向けて

久々に針と糸を出してみました。

 

布巾

針仕事は苦手な分野ではありますが、

蕎麦栂で使う布巾に挑戦したいと思います。

 

たまたま晒の反物を求めていたのが、ここで役立つことに

なるとは嬉しい流れです。

 

40歳を過ぎたころから、老眼が出始めたました。

針に糸を通す作業に手間取りだしたのです。

眼鏡がなくてはとても無理でした。

 

苦手に拍車がかかり、針を持つことはない暮らしへ。

でも最近礼子さんとのお付き合いで、

礼子さんがチクチク縫われたお布巾や、コースターを見て

気持ちが動いたのです。

 

それまでにも、いくつか拝見する機会のあった

コースターや、お布巾にはあまり心動かず・・・

でしたが、不思議なことです。

 

出来上がった物の魅力は、感性の違い。

今回こんなワークショップは初めての栂ですが、

きっと共感して下さる方が集まって下さることと

思います。

 

今からどんな時間になるか?とても楽しみです。

 

もう一席空いています。

ご連絡お待ちしています。

 

 

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ