ブログ

岡山県『ギャラリー栂(とが)+蕎麦栂』
日々のお知らせと、思い。
李慶子吹きガラス作品展

李慶子吹きガラス作品展 27日(日)まで

27日は、李さん在廊です。

 

 

 

 

定番の一輪挿し、使いやすさでリピーターも!

 

一輪ですが、ポン!と挿して楽しんで頂ける

花器です。

ペーパーウエイト

水線のペーパーウエイト↑

とてもオシャレなガラスの重し。

何気ない塊ですが、

机の上に置いておくだけもいい気分になれそうです。

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | - | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
嬉しい日

10年目にして逢えた人

トンボ玉作家・田上恵美子さん。

岡山では初めて個展されると案内頂き、

このチャンス逃せない!と、飛んでいきました。

 

https://www.facebook.com/noriko.toga.7

 

ギャラリー栂ではこの9月末に

作品展をして頂きます。

 

お楽しみに!

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本茶の淹れ方ワークショップ

レクチャー

先日20日開催致しました  ↑

【日本茶の淹れ方ワークショップ】の様子です

 

沢山の方に参加頂け、

お陰様で楽しくとてもにぎやかな会となりました。

 

講師を勤めて下さった、

青山氏のお茶の説明は笑いあり!冗談あり!

そして何よりも地元岡山のお茶生産と

それを普及させるシステム作りは、とても大変だった

ようです。

しかし、彼のポジティブで、地元愛の強さと

本気!は、

その山を越え、今も努力されているお話しが

心に響きました。

 

美味しいお茶の淹れ方

前日に出来たばかりの新茶は、美しい緑色。

 

茶筒に鼻を近づけると、筒の中から

甘い香りと、少し青い香り。

繊細で、爽やかな香りを放っていました。

そして、

説明頂いた通りの淹れ方を各自で、実践。

 

一煎・二煎・三煎

 

何度でも美味しいお茶の味に全員が感動!

 

 

李さんの器に美しい新茶

 

新茶を入れたうつわは、

勿論 「李慶子作」です。

 

 

そして最後は、茶器に残った茶葉を

そまま食べて頂きました。

これが誠に美味しい(*^。^*)のです。

 

捨てるには勿体ないくらい。。。

 

http://hikiryomon.jp/

 

参加頂いた皆様にとても喜んでいただけましたので

また期をみて開催出来ればと思っています。

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
五月晴れと新茶

5月と言えば オオヤマレンゲの栂です。

今年も沢山の花を付けました。

風に痛めつけられて・・・葉が痛んでますが

やはり、この花の美しさに安らぎます。

 

 

五月晴れの昨日は、「日本茶のワークショップ」を

開催しました。

定員を超えるお申込みを頂き、嬉しい日となりました。

講師をして下さった、引両紋の若きオーナー青山氏の

お茶の説明は、お茶の大別に始まり

お茶の育成・お茶に仕立てる工程・使い分けと

ホワイトボードを使っての、とても具体的なお話に

参加下さった皆様、「へ〜〜〜」と感心やら納得やら

普段お茶を味わうというより、日常の当たり前の

食の一部から、新たな認識を持たれた様です。

 

知ることで、味わい方に大きな違いが!

 

そして、もう一つ面白く楽しかったのが

お茶の栽培とお茶の製造と販売と、価格設定が

どういう工程で決まったのか?という

ビジネスの話でした。

 

なかなか深いところまで。。。。

お茶の話

一生懸命説明して下さった書き込みも

(文字が下手過ぎて、読めません💦)

が・・・お茶への情熱を感じる講義でした。

 

つづく

 

 

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 講座 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本茶の淹れ方ワークショップ 満席になりました。

ペットボトルのお茶じゃなくて、

自分や家族に美味しいお茶を!!

 

 

《日本茶の淹れ方ワークショップ》

開催日:5月20日(日)13:00〜14:00

※13:00〜15:00

レクチャー内容が少し長くなりそうです。

(とても濃いい素晴らしい内容になります。)

 

《レクチャー内容》

■新茶を美味しく味わう方法  

■煎茶・ほうじ茶各美味しいお茶の淹れ方

そして、さらにお茶を入れる方法だけでなく

講師の青山氏に

■《お茶って?》お茶全般

説明と言いますか?歴史的な内容も含め

少々掘り下げたお話しをして頂きます。

 

勿論お茶のお供、お菓子もご用意して

ご参加をお待ちしています。

 

満員御礼!

 

※空席あり 2名 

 

お申し込みは電話、またはメールでも受け付けます。

日本茶

 

電話:0869−92−9817(とが)

メール:toga@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 講座 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
夏の始まり

李慶子吹きガラス作品展

始まりました。

 

いつもながら、美しい姿です。

 

今回の新作 ↑ 白い線が入っています。

松葉を使っての模様だとか

いろいろ工夫されています。

 

 

↑ これも新作の花器です。

トロリと溶けたガラスの塊に見えます。

透明だからこそ!のこのフォルムの美しさですね。

 

色を使わない!こだわりの仕事。

どうぞ

応援宜しくお願い致します。

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | クラフト | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
《日本茶の淹れ方ワークショップ》空席あり!

日本茶

空席あり! 残 2席です

 

美味しいお茶の淹れ方だけでなく、

ちょっととっておき?のお茶のいい話を

お聞き頂けます。

 

実は実は、美味しいお茶って意外と見逃している今日この頃。

 

美味しいコーヒーの淹れ方は皆様ご存じなのですが。。。

なぜか日本茶はペットボトルで簡単に済ませれる昨今と

あって、まぁこれくらいで。。。となりがちでは?

 

食生活の変化と幅の広さが、飲み物の幅を広げて

来た日常の暮らしではありますが、

 

ここで少し日本茶を見直す事で、更にさらに

暮らしを豊に広げて頂けます様に!

 

是非ぜひお聞きになってみてください。

ご参加お待ちしています。

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | イベント案内 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
愛媛県立美術館

熊谷守一展

 

東京での《熊谷守一展》には行けなかった心残りを

四国松山で。

 

和気から松山まで、電車を乗り継いで約3時間。

お天気に恵まれ、車窓からの景色も美しくて

爽やかな気持ちの良い一日遠足でした。

 

先日の瀬戸内市立美術館の清宮氏の作品も心打たれる

展覧会でしたが、

同じ時代を生きてきた画家

熊谷氏の長い画家活動の流れを、作品を通して鑑賞でき

人となりと合わせて知ることが出来た展覧会。

http://www.ehime-art.jp/info/?p=577

作品点数の多さも驚きでしたが、

70年間の変化の大きさも、驚きでした。

 

命に向き合う画家。

素晴らしかったです!

 

 

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | 今日この頃 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2件訂正とお知らせの件

来週から開催の《李慶子吹きガラス作品展》も

会期が迫って来て居ります。

私事ですが、内心ドキドキで過ごしております。

が!緊張しつつ、どうもいろいろうっかりで💦

ここで2つ訂正とお知らせです。

 

 〆邁蛤瀟日:5月15日(初日)&27日(最終日)

最終日の部分が抜けて居りました。  ↑

 

∈2鵑話翦廚妊ぅ戰鵐箸眩箸鵑任ります。

《日本茶の淹れ方ワークショップ》

 

開催日:5月20日(日)13:00〜14:00

※13:00〜15:00

レクチャー内容が少し長くなりそうです。

(とても濃いい素晴らしい内容になります。)

 

《レクチャー内容》

■新茶を美味しく味わう方法

■煎茶・ほうじ茶各美味しいお茶の淹れ方

そして、さらにお茶を入れる方法だけでなく

講師の青山氏に

■《お茶って?》お茶全般

説明と言いますか?歴史的な内容も含め

少々掘り下げたお話しをして頂きます。

 

勿論お茶のお供、お菓子もご用意して

ご参加をお待ちしています。

お申し込みは電話でお願い致します。

 

 

 

 

 

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | - | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
5月の企画展

5月の企画展の情報あげています。

どうぞご確認下さい。

| ギャラリー栂+蕎麦栂 | - | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

このページの先頭へ